2020年1月6日月曜日

大井町院はこんなところです♪

ウケデンタルオフィス大井町の中野です。


2020年もよろしくお願いいたします。

大井町院は1月6日から診療をしております。


みなさまはどのようなお正月を過ごされましたか?

私は年末から見事に体調を崩してしまい…

ずっと寝ていたような気がします(涙


さて、ウケデンタルオフィスには3つの医院があり、

場所は違えど治療方針は同じ、目指すところも同じです。



そんな中で、大井町院らしい特長をみなさまにお伝えできればなと思います!



★雰囲気が最高に良い!

これは大井町院最大の自慢です!

来てくださる患者さんに安心して通院していただきたいと思っておりますので

温かく皆様を迎え入れる準備は常にできています。

スタッフ同士の仲も良く、スタッフルームからはよく笑い声が聞こえます。

でも私は、厳しく指導するときはビシッと言います。

ですが、そんな中でも明るく元気にお仕事しているスタッフには感謝をしています^^

やっぱり、表面を取り繕ってもギスギスした空気はみなさん敏感に感じ取られるものです。

他人にされて嫌なことはしない、これが私のモットーです!



★アクセス抜群!

大井町院は駅から徒歩一分。

駅からとても近いところにあります。

また、同じビルの中に、100円均一ショップやドラッグストア、クリーニング店もあり

同じフロアには、眼科・内科・循環器科などが入っており、医療モールとなっております。

大井町駅は、大井町線・JR京浜東北線・りんかい線の3路線の利用が可能で、

どのエリアからもアクセスしやすくなっております。

りんかい線は埼京線と直通運転しているので、埼京線沿線の方も乗り換え無しでいらしていただけます。


私は大井町線を利用して通勤しているのですが、

あまりに大井町駅と医院が近いので、通勤だけだと確実に運動不足になってしまうのではないかと危機感を抱いております…笑



★ チームワーク抜群!

大井町院では朝9時40分になるとミーティングが始まります。

ミーティングでは一日の予約の流れを全員が把握し、申し送りを行います。

治療内容はすべて歯科医師が把握しており、業務内容をチェックしております。

ですので、安心して治療をお任せいただければと思います。



などなど、まだまだお伝えしきれていない良いところがいっぱいあるのですが、

またの機会にご紹介できればと思います。

2019年12月24日火曜日

レーザー治療の流れと予約について

ウケデンタルオフィス大井町の中野です。


大井町院が開院してから3年が経ち、おかげさまで多くの患者さんにいらしていただいております。

特に歯周病のレーザー治療は大変人気のある治療です。

そのためご予約が取りにくくなっており、ご迷惑をおかけしております。



歯周病レーザー治療はまず初回に『カウンセリング』と『検査』が必須です。

約1時間お時間をいただき、まずはお話を伺います。
その後、歯周病レーザー治療の説明をさせていただき、
レントゲン検査と歯周ポケット検査を行います。

結果をご説明させていただき、レーザーの種類と回数を決定します。
(→歯周病レーザー治療にはYAGレーザーをおすすめします!)

最後に見積もりをお渡しし、当日は終了になります。



歯周病レーザー治療は一回あたり2時間ほどお時間をいただいております。

中程度の方で6回、重度の方で8回かかります。
(あくまでも目安です)

現状を考慮し、治療はまとめて何回か予約を取っていただくことをおすすめしております!

通院回数も少なく、早く治療を終わらせることができます。


ぜひご検討ください。
もしご不明な点があれば、スタッフまでご相談ください♪



2019年12月20日金曜日

人材育成

ウケデンタルオフィス大井町の中野です。


早いもので、2019年も終わりに近づこうとしています。

今年も実りと成長の多い一年でした。


今年、新たに私の中で課題になったことがあります。

それは『人材育成』

今までは育てられる側でしたが、気付けば育てる側になっていました。


新しいスタッフが入ってくると、当然最初は何も出来ないわけです。

そんな彼女たちを一人前にするべく、どうやって伝えるか、何を伝えるか、試行錯誤の連続でした。

悩みに悩むこともありますが、これも私にとっては貴重な経験。

思えば自分も十数年前は、何もできず周りの人に迷惑かけたな…と心の中で大反省です。



新しく入ってきたスタッフもいづれ大井町院を卒業する日が来るかもしれませんが

『大井町院に勤務してよかった!』と思ってくれたらいいなと思いつつ

2019年最後のブログとしたいと思います。



今年もありがとうございました!

2019年11月26日火曜日

勉強会に参加しました!

ウケデンタルオフィス大井町の中野です。

とある日曜日、新橋で行われた勉強会に参加しました!

テーマは『補綴』。
平たく言うと、かぶせ物です。

銀座でご開業されている先生を講師にお迎えして、
約7時間の講義と実習を行いました!

その時の様子がこちらです↓





手前が私、隣は大井町&表参道&神谷町でご活躍中のT先生です。
楽しそうな雰囲気のように見えますが、皆とても真剣です。

患者さんに良いかぶせ物を長く使っていただくには

『適切な咬み合わせを付与すること』
『綺麗に歯型を取ること』
『適切な形態に歯を削ること』

が命です。

セラミックやジルコニアは大変質が良く、生体親和性に優れています。
お口の中に装着するからには、長く使っていただきたいと思っています。

そのためには上記の3つの条件が欠かせません。

今回の勉強会ではこれらを再認識し、大変学びの深いものとなりました。



2019年10月30日水曜日

治療をしながら考えていること

ウケデンタルオフィス大井町の中野です。

私が診療しながら考えていること…それは『なぜこの歯はこうなったのか?』です。


なぜ歯周病になってしまったのか
→日々の歯ブラシが不足していたのかな?
→適合の悪いかぶせ物のせいで、歯石が溜まってしまったのかな?
→歯と歯の間に食べ物が挟まりやすくて歯周病になったのかな?
→咬み合わせのバランスが悪く、特定の歯に負担がかかってしまったのかな?
…etc


原因を明確にし、根本から解決しないと、何度も同じ問題を繰り返すことになります。

ちなみに、『プラーク(汚れ)』が原因で歯周病になる方は全体の2割です。

残りの8割は、プラークとそれ以外に原因があります。


しかしこのようなことは、なかなかご自身では原因を把握しづらいと思います。

歯周病レーザー治療を始める前には、必ずカウンセリングと検査を行います。

現在目立った自覚症状が無い方でも、一度カウンセリングと検査を受けることをおすすめします。
歯周病は自覚症状無く進行しますので、検査を受けてみると何かしらの異常が見つかることが多いです。

また、レントゲンも撮りますので、歯周病以外の問題(虫歯や顎関節の異常等)もお伝えできるかと思います。


お困りのことがありましたら、ぜひご相談ください。


2019年9月27日金曜日

深い歯周ポケット

ウケデンタルオフィス大井町の中野です。

9月ですがまだまだ暑いですね。


当院にお越しになる患者さんは歯周病に悩まれている方が多く、
歯周ポケットの検査をすると6ミリを超える場合も多くあります。

健康な歯周ポケットは3ミリ以内、かつ、歯ぐきからの出血や膿が無いことをいいます。

4ミリ以上のポケットはポケット内に歯石が付いていることが多く、出血してくることも多いです。


歯周病レーザー治療では、レーザーを当てるだけでなく、歯石の除去も行います。


しかし、ポケットが6ミリを超えると、どんなに経験を積んだ術者でも、歯石の取り残しが多くなってきます。

YAGレーザーをポケット内に当てますと、なかなか取ることができなかった歯石がぽろっと取れてくることが多く、繰り返し何回か当てるとポケットも浅くなってきます。

(もちろん一回当てただけでポケットが改善してくることもあります!)


なかなか改善しない歯周病の症状がある方はぜひご相談いただければと思います。

2019年7月24日水曜日

歯周病の治療にはYAGレーザーをおすすめします!

ウケデンタルオフィス大井町の中野です。


当院では歯周病レーザー治療を行っていますが、扱っているレーザーは2種類あり
YAGレーザー(ヤグレーザー)と炭酸ガスレーザー(CO2レーザーとも呼びます)です。

歯周ポケット内に歯石が付着し、歯周病となってしまった場合、
選択していただきたいのはYAGレーザーです。

YAGレーザーはレーザー自体に歯石を落す効果があります。
ですので、歯石除去を行ってもどうしても残ってしまうポケット内の歯石に効果を発揮します。

『なかなか治らなかった歯ぐきの違和感がスッキリした!』と感想いただくことも多く
YAGレーザーの効果を実感しています。

なお、YAGレーザーにペリオスコピー(歯周内視鏡)をつけていただくと最強です!

ぜひご相談ください!