2019年2月19日火曜日

東京SJCDのステップアップミーティングに参加しました

ウケデンタルオフィス大井町の中野です。


2月17日に御茶ノ水で行われたステップアップミーティングという勉強会に参加しました。

この日は歯周病をテーマとした講演が多く、会場には衛生士さんの姿も多くみられました。

歯科医師としての経験年数を積むと、講演を聞いている際の着眼点が変わってくるのが分かります。

歯科医師になりたての頃は、講演を聞いていても分からないので苦痛の時間なのですが
だんだんと内容が理解できるようになり、とても楽しい時間となってきます。

自分の5年後、10年後が楽しみに感じた日でした。

2019年2月6日水曜日

ホームページがリニューアルされました

ウケデンタルオフィス大井町の中野です。


ウケデンタルオフィスのホームページがリニューアルされました。

https://www.ukedental.com/

歯周病レーザー治療や精密根管治療について詳しく書かれていますので、ぜひご覧ください。


おかげさまで、当院の診療理念に賛同いただき、来院される患者さんが多くいらっしゃいます。
大井町院は開院して2年半経ちますが、1000人を超える方に来院いただきました。
とても嬉しく思います。


歯周病レーザー治療や精密根管治療は自費診療(保険外診療)になりますが、
効果は高く多くの結果をあげています。

もし私の家族や大切な友人が歯で困っているのであれば
間違いなく勧めたい治療です。


気になることがあれば是非当院にご相談ください。

2019年1月24日木曜日

スタッフ紹介

ウケデンタルオフィス大井町の中野です。


今日は歯の話ではなく、いつも一緒に働いている仲間の紹介をしようと思います。

大井町院は神谷町院とくらべてスタッフの人数が少なく、
少数精鋭で診療にあたっています。

年頃の(?)女子が多いせいか、いつも楽しい話で盛り上がっています!



【受付・助手 Oさん】

患者さんやスタッフに対する気遣いがとても素敵な、超絶明るい大井町院のムードメーカ。
受付からアシスト業務と万能にお仕事をこなしてくれるので、彼女がいないと大井町院はまわりません。
英語が堪能なため、受付で患者さんと英語で会話しています。とってもかっこいい!


【歯科衛生士 Yさん】

神谷町院と大井町院に勤務されているYさん。
いつも神谷町院のホットな話題(?)を教えてくださいます!
とっても聞き上手でお話ししていて楽しいので、ついつい「Yさん聞いてください~!」と話しかけちゃいます。
Yさんが大井町院で勤務される日がいつも楽しみです♪


【歯科衛生士 Mさん】

ウケデンタルオフィスのスーパーエース!
留学経験があり、年に何本の論文を読みこなし、休日は勉強会やボランティアに励む
不動のエースです。
患者さんからの信頼も厚く、Mさんに診てもらいたい!という患者さんが多くいらっしゃいます。
私もとても頼りにしています!


【歯科医師 T先生】

いつもニコニコ、笑いと話題が絶えない愛されドクターです。
「何か面白い話をして~」という無茶ぶりにも、確実に笑える話で返してくるT先生は笑いのセンスが抜群です!
そんな人柄と技術に魅かれて、T先生での治療を希望される患者さんが後を絶ちません。
新幹線で来院される方もいらっしゃいます♪


彼女たちのおかげで大井町院は日々支障なく診療にあたれています。
日ごろなかなか伝えられていませんが、この場を借りてお礼を伝えたいです。
いつもありがとうございます!


チームワーク抜群な大井町院にぜひいらしてください^^




2019年1月5日土曜日

2019年

ウケデンタルオフィス大井町の中野です。

本年もよろしくお願い致します。


昨年から導入したペリオスコピーが大きな成果をあげています。
歯周ポケットの中にある歯石がよく見えるので、歯石の取り残しが少ないように感じます。

ペリオスコピーは生体作用の活性化に効果のあるYAGレーザーと併用して行います。

ご興味のある方はカウンセリングからお受けください。




お正月休みは2泊3日で宮古島へ行ってきました。

澄んだ海がとても綺麗でした♪



2018年12月25日火曜日

歯周病細菌検査

こんにちは。
ウケデンタルオフィスの本吉です。

今日は歯周病細菌検査についてのお話です。

概要は当院のホームページに記載しております。
https://www.ukedental.com/perio/pcr

当院ではご希望のある方を対象に細菌検査で歯周病原細菌を調べています。



歯磨きを頑張っているにも関わらず、歯周病になってしまった方はいらっしゃいませんか?
そんな方は歯周病菌のなかでも特に悪さをする菌をお持ちの可能性があります。

悪性の強い菌をお持ちの方は、そうでない方以上に歯周病に気を付けていかなければなりません。
歯周病になって歯を失わないためにもしっかり検査を行ってご自身のリスクを把握していただき、歯ブラシの行い方をご指導させていただいたり、メインテナンスの間隔を短めに設定したりなど、徹底的に管理していく必要があります。

当院では5種類の菌を調べております。

  • Porphynomonas gingivalis(P.g菌)
  • Treponema denticola(T.d菌)
  • Tannerella forsythensis(T.f菌)
  • Actinobacillus actinomycetemcomitans(A.a菌)
  • Prevotella intermedia(P.i菌)

  • 具体的にどんな菌かと申しますと・・・

  • Porphynomonas gingivalis(P.g菌)
  • 非運動性のグラム陰性偏性嫌気性桿菌と呼ばれています。
    表面には線毛と呼ばれる付着装置があり、他の細菌や歯肉溝上皮に付着し、ポケット内で踏みとどまることができます。また、P.g菌は上皮細胞内に侵入することもわかっています。SRPの効果の及ばないところに生息しているということは再感染の温床になるので、レーザー治療を行い、細胞内に入り込んだ細菌にもアプローチしていく必要があります。

  • Treponema denticola(T.d菌)
  • 歯周病菌リストのなかの唯一のスピロヘータで、らせん状の運動性菌です。
    組織への侵入性があり、マクロファージの抗原提示作用を邪魔したり、抗体やコラーゲンなどを分解する能力があります。

  • Tannerella forsythensis(T.f菌)
  • 非運動性のグラム陰性偏性嫌気性桿菌と呼ばれています。
    システインプロテアーゼなどの蛋白分解酵素を持っており、病原性が強いと考えられています。

  • Actinobacillus actinomycetemcomitans(A.a菌)
  • 非運動性のグラム陰性通性嫌気性桿菌と呼ばれています。
    線毛を持ち組織侵入性があり、病原性が強いといわれています。内毒素のほか、貪食細胞をやっつけてしまうロイコトキシンという毒素や細胞膨化致死毒素を持っています。

  • Prevotella intermedia(P.i菌)
  • 非運動性のグラム陰性偏性嫌気性桿菌と呼ばれています。
    内毒素や脂質を分解するリパーゼ、抗体やコラーゲンなどの蛋白を分解するプロテアーゼを持ちます。また、エストラジオールやプロゲステロンのような女性ホルモンを餌にできることが特徴です。そのため妊娠時に歯肉溝滲出液中で女性ホルモンが増えてくるとP.i菌の増殖が起こり、妊娠性の歯肉炎の原因になると考えられています。

    どういった細菌がどれぐらいいるかを知ることで歯周病は予防できます。
    ご興味ある方はスタッフまでお声がけください。





    2018年12月8日土曜日

    クラックと虫歯

    ウケデンタルオフィスの中野です。


    歯と歯の間は虫歯になりやすい箇所です。

    その理由として、磨きにくい場所だから…歯ブラシだけでは汚れを落せない場所なのです。
    歯間ブラシやデンタルフロスの使用が欠かせません。

    しかし、よく磨けているにもかかわらず、虫歯になってしまうパターンがあります。

    なぜでしょうか。

    拡大鏡を使ってよーくみてみると、歯に微小なクラック(ヒビ)が入っていることがあります。
    そのクラックが原因となって虫歯になってしまうことがあるようです。

    いちど入ってしまったクラックは治せませんが、
    『むし歯になりやすい場所がある』ことを把握して管理しているだけで、
    むし歯の進行を抑えられるかと思います。


    なかなかご自身ではお口の中の状況が分からないかと思いますので、
    いちど歯科医師や歯科衛生士のチェックを受けることをおすすめします。

    2018年11月29日木曜日

    ペリオスコピーシステムによるレーザー治療が始まります

    ウケデンタルオフィス大井町の中野です。


    歯周病レーザー治療にペリオスコピーシステムを導入しました。


    ペリオスコピーは歯科用内視鏡です。
    歯周ポケット内にペリオスコピーを挿入し、歯石を内視鏡で確認しながら除去します。

    歯周ポケット内の歯石除去は目視が難しいため、どうしても術者の手指感覚に頼らざるを得ませんでした。
    そのため、ポケットが深ければ深いほど、どうしても歯石の取り残しが発生してしまうのです。

    その点、ペリオスコピーは内視鏡により『視える』ので、歯石をより確実に除去することが可能になります。



     
     
     
     
    ↑実際の画面です。
     
     
    分かりづらいですが、黄色の丸で囲った部分が歯周ポケット内の根面です。
     
    確実な歯石の除去により、歯周病の外科手術を回避できる可能性が高まります。
    また、抜かずに残せる歯が増えるのではないかと思っています。
     
     
    歯周病でお悩みの方に、お勧めしたい治療法です。